男性の救世主となるレビトラの驚きの効果とは

横浜市にあるメンズ専門クリニックを受診した

まず最初に、横浜市にあるメンズ専門クリニックを受診したことから見ていきます。
ここは全国的に著名な泌尿器科に専門医が在籍しており、その方のお力を借りようと決心をしました。
女性だとメンズ専門クリニックでは何を治療しているのか知らない方も多いので、簡単に説明をします。
メンズクリニックとはAGAやEDの治療を専門になされており、いわば男性だけが悩んでいる疾患を治せる医療機関です。
特に中高年の方だと男性ホルモンの分泌が大幅に低下をするので、その治療を受けられるというわけです。
僕の場合は32歳と若い頃に発症をしましたが、現在では同じようにストレスを受けて悩んでいる方が増えたといいます。
横浜市の中心部にクリニックがあったので、都心部からはアクセスがしやすく定期的に診てもらいました。
最初に訪れたときはカウンセリングと触診・検査があり、ここで心因性のEDを発症していると明らかになったものです。
専門医から若くても発症するのは恥ずかしいことでも、異常なことでもないと言っていただけたのは勇気を持てるきっかけになったものでした。
そして治療に使用をするお薬が「レビトラ」というもので、アメリカやフランスでは中高年男性の栄養剤という位置づけで使用されていることもわかったものです。
少しレビトラの概要や、その効果についても触れてきましょう。
このお薬は2001年にイギリスの有名な製薬会社が開発・販売をなされました。
男性機能治療薬という位置づけでは非常に有名で、世界40か国で使用をなされています。
日本では2004年に厚生労働省が認可をしており、3割負担の薬剤代で手に入れられるのが特徴です。
効果としては中枢神経系の伝達物質であるセロトニンに働きかけ、男性ホルモンの活性化という効果があります。
健康的な方だと興奮をすることで正常に神経の伝達がおこなえますが、僕のようにうつ病を発症するとそれが不可能になるわけです。

32歳という若さで発症、彼女とも別れるに至った横浜市にあるメンズ専門クリニックを受診したEDで悩んでいる方にはレビトラをおすすめします